保育士求人サイトを利用したきっかけは?

あっくん 28歳男性です。

 

 

 

サラリーマンを5年ほどやっていたのですが、なにか違う・・・という気持ちになり、保育士への転職を考えるようになりました。

 

 

 

母親が保育ママをやっていたこともあり、私も小さい頃から、赤ちゃんの面倒をみる環境にいました。

 

その影響もあると思いますが、子供と触れ合うことがもともと好きということもあり、

 

保育士の仕事を本気でやってみたいと思ったからです。

 

 

 

今までの貯金をはたいて、保育士資格と幼稚園教諭の資格がとれる専門学校に2年通って、ようやく資格を取得しました。

 

 

そして、就職先を探すとなったときに、保育士求人サイトを利用した就職先を探しました。

保育士求人サイトを利用したメリットは?

保育士求人サイトの良かった点は、プロのキャリアコンサルタントが親身になって相談にのってくれるという点です。

 

応募書類の書き方面接対策の具体的なコツまで教えてもらうことができたので、

 

初めての転職、かつ、新しい業界へ飛び込むという不安がたくさんあった自分にはかなり助かりました。

 

 

 

今思うと、一人だけで採用試験の準備をして臨んでいたら、年齢も厳しいので落とされていたかもしれません。。。

 

 

 

不満な点を上げるとすると、こちらの要望に対して多くの求人情報を紹介していただけるので、どの求人に応募するか非常に悩んでしまう点です。

 

 

 

もちろん、応募は複数できますし、キャリアコンサルタントの方は、選び方のアドバイス自分の立場に立っての推薦もしてくれました。

 

振り返ると、保育士の業界に関する自分の知識の乏しさから、なかなか選びきれなかっただけなのかもしれません。。。

 

就職・転職後の環境はどうでしたか?

転職前と転職後のイメージはかなり違っていました。

 

 

 

これは良い意味で違っていたということなのですが。

 

 

 

最初は女性保育士しかいないとイメージしていたのですが、働いてみたら臨時の男性保育士が二人もいたので、

 

男性保育士同士、愚痴を言い合うこともできて助かりました。

 

 

 

就職先の保育園には、キャリアコンサルタントの方から、男性保育士もいると聞いていたので、最終的には決め手になりました。

 

このような募集先の保育園の情報にも精通しているキャリアコンサルタントの方のアドバイスをいただけて、

 

本当に良かったと思っています。